2016年11月17日木曜日

梼原 現調へ!!


こんにちは~!
遠方好きのナカタで~す。お変わりございませんか・・・?

さて、今回は先日、OBアフター課のY課長を伴い、梼原町へ
現地調査に行った報告で~す。
 
お客様と現地で、聞き取りをさせていただいた後
お家の周りが、山々に囲まれ、清らかな梼原川が眼下
に流れ、静寂に包まれた自然を、画像に収めてみました。
  


 
ちょっと、画像ではわかりにくいですが、紅葉が・・・
         今秋は、あまり冷え込まないので紅葉が遅れ気味とか(-_-;)


 




       お客様の、お庭には真っ赤に色づいたドウダンツツジの紅葉が・・
                 ブラボー!(^^)!

 
お家の前には梼原川にかかる沈下橋が・・・
 
沈下橋と言えば四万十川、仁淀川が有名ですが
この梼原川にも何か所かあるんですね。

 
あと1~2週間が、紅葉の見ごろかも知れませんね。

        しばし、自然を満喫した後、(イヤ、失礼!きっちり
         仕事をした後)鶏そばを食べて高知に帰りました。(^^)/
             
         








2016年11月15日火曜日

~完成見学会のご報告~

こんにちは♪♪ 営業課の和田ですっ(^^)/

 
週末の完成見学会のご報告。
 
 
今回、お施主様のご厚意により開催されました
2日間の完成見学会は何とか無事に終了しました。
 
 
とくに大きな宣伝広告などは行いませんでしたが、
 
それでも約30組ほどのご来場があり、あっという間の2日間でした!



完成見学会の申し入れを快くお受けいただいたお施主様、
 
台風の影響もあり、工期が大幅にずれ込むなどで
約5か月近くもご迷惑をお掛けしましたご近隣の皆様、
 
そしてご来場いただいた皆様、
 
 
本当にありがとうございましたm(__)m


 
さてここで、見学会の大盛況ぶりは写真でご報告!!
 
・・・となる予定でしたが、ごめんなさいっっ m(__)m
 
あるのは上の玄関の写真1枚だけ・・・
 
 
わたくし和田が、写真撮るのを忘れてましたーーーーー  (-_-;)



 
それでもこの2日間は、
 
フタガミの家づくりをご来場の皆様に知っていただける
 
良い機会になったと思います。
 
 
フタガミの職人さんだからこそ出来る
 
美しい木材の使い方やデザイン性、
 
住まう人の生活に合わせた家事動線や間取りなど、
 
一つひとつのこだわりに
 
ご来場の皆さんからは感嘆の声。
 
 
 
また、チラシでもご紹介していました
 
「制震ダンパー」や「グリーンファン」、「外張り断熱工法」にも
 
皆さま興味津々で、
 
真剣な面持ちで担当設計の話に耳を
 
傾けていました(^^)
 
 
 
お天気にも恵まれ、本当に実りある2日間となりました!!(^^)
 
 
 
そして今朝は、「感謝清掃」です。
 
朝の7時に会社に集合!
 
フタガミ住宅部からは部長や次長、営業、設計、工務のほか、
 
フタガミ本社からも応援部隊が加わり
 
近隣の掃除をさせていただきました。
 
 
 
昨日は雨が降りましたが、朝には雨は上がってました♪
 
やはり日頃の行いが大切ということでしょうね(^^)
 
 
皆様にも良いことがありますように・・・
 
午後も元気に頑張っていきまっしょい!!ヽ(^o^)丿
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 







2016年11月7日月曜日

~完成見学会~

こんにちは~(^-^)

営業課の和田です♪
 
 

久しぶりの今回は・・・ ビッグニュース!!

 
来たる11月12日(土)、13日(日)の二日間、
 
高知市伊勢崎町におきまして
 
完成見学会を開催することとなりましたヽ(^o^)丿パチパチ






   今回の見学会場の特長は・・・


・建物を外からすっぽりと包み込む 『 外張り断熱 』

・地震の揺れを最大70%軽減し、繰り返し発生する余震から建物を守る 『 制震ダンパー 』

・環境にもお財布にも優しい換気システム 『 グリーンファン 』


  など、高性能で見どころ満載のお家となっています!



そのほか、長年連れ添った愛犬が快適に過ごせる壁や床にもこだわり、
 
これまでの家から移設した、使い勝手のよい造り付け収納家具にも注目です!
 
 
 
 
~完全注文住宅ならではの心地よい住まい~
 
 
ワンランク上の、本物の上質な木造住宅を
 
是非、現地でご体感ください(^^)






2016年10月23日日曜日

現場報告で~す。in芸西村

ナカタです。

久しぶりのブログになります。

朝晩は、ちょっと上着を羽織らないと
肌寒い感じになってきましたね。((+_+))
皆様、お変わりございませんでしょうか・・・?

今日は現場報告をさせて頂きま~す。
11月末お引渡し予定の芸西村M様邸の報告です。


9月12日に上棟を済ませ、11月末お引渡し予定の平屋のM様邸です。
             まだ、足場養生は外れてはいませんが、F棟梁の内部仕事も終え、
                      佳境にはいってきました!!!

洋室垂れ壁には、解体前に取り外した欄間が組み込まれます。
                    
現場では、塗装のO君が一生懸命作業してま~す。  



        外部の戸袋も、ちょっと、こだわってみました。既製品の鏡板ではございませ~ん。
            節なしの杉板を塗装し、納めてみました。大工さん色々と注文して
                        ごめんなさ~い!(#^.^#)


            現場の進捗状況を確認後、現場を離れ、帰路につく途中
                    ちょっと不思議な光景に遭遇!
 

              畑に、こんな造形物が・・・そう!案山子の一群で~す。


           ゴジラや、リオ・オリンピックで活躍した柔道のベイカー 茉秋選手
                      これだけの強力な布陣なら、害獣も退散ですね。(*^_^*)
         


                 思わず立ち止まって画像に収めてみました。

2016年9月29日木曜日

今日のお仕事

こんにちは~。
 
営業課の和田ですっ(^^)/
 
 
9月に入り、
 
まともな青空を見た記憶もなく、
 
毎日の洗濯が憂鬱な今日この頃・・・
 
 
外はとんでもなく蒸し暑く、
 
気分もあまり晴れないので
 
今日は事務所で内勤です(^^)
 
 
いつも高須展示場(ライム)でお客様にお渡しする資料を作ります。
 
 
フタガミの家づくりを皆様に知っていただけるように
たくさんのパンフレットがあります。

 
高知県産材の杉、桧をふんだんに使い、
地震への備えとして制震システムGVA(ジーバ)を採用。
硬質ウレタンフォームの外張り断熱で
高気密、高断熱の快適な住まい。。。
 
 
お伝えしたいことがありすぎて困ってます(^_^;)
 
これらのパンフレットを全部まとめて完成!!
 
 
 
ってコトだと、とても簡単ですが
そうはいかないのがフタガミ住宅。
 
 
実際、この薄っぺらいパンフレットも
いくつもあると結構重いんです(>_<)
 
そして結構マニアック・・・
難しい説明なんかもたくさんあって
ちょっと分かり難かったり。
 
 
お客様はいくつもの展示場を回ってこられます。
 
フタガミに来られた時にはすでに両手が荷物でいっぱいなことも・・・
 
もちろんフタガミの後にも展示場めぐりは続くわけなので
重い荷物では邪魔になることもあるでしょう。
 
 
ですから出来るだけ軽量化!
 
「都民ファースト」ではなく「お客様ファースト」のフタガミです(笑)
 
 
各々のポイント部分をコピーします。
 
 
朝から一人でコピー&半折りに格闘していると
通りすがりの設計課Yさんが折り方のコツを教えてくれました。
 
ペンを使ってピシッと折り目を付けます。
 
 
なるほど、ピシッときれいです(^^)
 


あとは1セットずつ紙袋に入れて完成です。



 
またまた台風が近づいてくる気配もあり

しばらくは気持ちの良い秋晴れを見ることはできそうにありませんが

こんな時こそ展示場めぐりもいいと思います。

 
週末にはライム高須展示場にてお待ちしております(^^)
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 

2016年9月4日日曜日

情緒ある街並みと山絶景の旅

ご無沙汰してます。ナカタです。
久しぶりのブログ投稿になりま~す!

今回のブログは、仕事から離れますが、先日、岐阜・富山・長野へ
家内とクルマで出かけた旅のブログになります。画像が多く、長い
ブログになりますが、お付き合い下さ~い。(;^ω^)

夜中に高知を出発。名神・東海北陸道を経由して飛騨清見ICから
最初の目的地の飛騨高山へ。

到着がお昼前になったので、早速、ランチタイム。高山と言えば
やっぱり高山ラーメンが有名ですよね。

 
街を歩いていると、中華そばの看板の前に、行列が・・・!!
30分程待ってお店の中へ。注文する際にビックリ(@_@)
メニューが中華そばオンリー。大・並、それとトッピングの
味玉のみ。「うちの一杯はこれだ!」と言う姿勢が気持ち
いいですね。味も絶品!深みのあるスープにチジれ細麺が
絶妙に絡み合い、最高に美味しかったです。!(^^)!
 
いきなり、横道に逸れてしまいましたが、昼食を済ませ
飛騨高山の街並み散策へ。高山のシンボルである さんまちへ。
 
 
伝統的建造物群保存地区に指定されています。
 

まるで、茶室の躙り口のような玄関戸
 

酒造・雑貨店・みやげ店・和カフェ・ミュージアム等
漫ろ歩きで、結構、楽しめました。
 
続いて、高山陣屋を見学に。
 
全国に唯一現存する郡代・代官所です。
 
 
 
吟味所・御白洲
まるで、江戸時代にタイムスリップしたような・・・(*_*;
 
 
飛騨高山の街並みの散策を終え、360度の大パノラマが
展望できる西穂高展望台へ。(標高2156mです)
 
 
日本初の2階建てゴンドラ(2度のロープウェイを
乗り継ぎ11分間の空中散歩)
 

北アルプス(飛騨山脈)山城は中部山岳国立公園に指定されています。
(真ん中・・・山頂は槍ヶ岳 3180m)気温15℃
 
 
 
120名の登山者を受け入れる山小屋も見えます。
 
 
絶景かな!絶景かな!!(@_@。
 
穂高連峰の眺望を満喫し初日の予定を終え、奥飛騨温泉郷平湯温泉へ。
 
 
旅館の前には足湯も。
 
2日目は天空に広がる絶景を満喫するため
立山黒部アルペンルートへ
 
時間を考慮し扇沢~室堂(往復コースをチョイス)
 
 
関電トロバス(トロリーバス)で扇沢から黒部ダムへ
トロバスは環境に配慮した電気バスで、国内で走るのは
ここと立山トンネルだけとか。
 
黒部ダム駅へ約15分で到着。220段の階段をゼイゼイ
呼吸を荒げ(>_<)、膝をガクガクさせながら(+_+)昇りつめると
そこには、こんな絶景が
 
黒部湖のエメラルドグリーンが鮮やか~

 
黒部ダム
正式名称は黒部川第四発電所で、通称くろよんで親しまれ
ています。えん堤の高さ186m、長さ492m、総貯水量2億㎥
の日本最大級の水力発電用ダム

凄い迫力!!
 
放水真上からも撮ってみました!
 
えん堤から黒部ダムレストハウスを臨む。
 
えん堤を渡り、黒部湖駅へ。
 
黒部湖駅からケーブルカーにて黒部平へ
黒部平より黒部湖を臨む。
 
さらに黒部平より立山ロープウェイで大観峰へ
 
大観峰から立山トロリーバスにて、室堂へ。(富山県)
 
室堂 標高2450m 気温12℃ ヒヤイ(>_<)
 
みくりが池
 
投稿者(本人で~す)
もう、足も上がらず、疲れ気味なのが
画像から窺えると思います。(*_*;
 
様々な高山植物も・・・
 
また、雷鳥も(だと思う・・・?)
 
ゆっくりと室堂平、みくりが池周回を散策し
往路と逆の順序で出発地点の扇沢へ。
一日を費やしアルペンルートで過ごしました。
(万歩計は1日で16000歩超え)
足は、パンパン!疲れた~~(>_<)
 
3日目は、旅館から約2時間かけ、長野県松本市安曇
 穂高連峰など名峰に囲まれた山岳リゾートの
上高地へ
 
マイカー乗り入れ規制のため、シャトルバス乗り換え地の
さわんどターミナルから上高地へ
 
静寂に包まれた独特の雰囲気のある大正池
 
 
 
シラカンバ
 
梓川
 
初心者(私)でも歩きやすい散策路(;^ω^)
 
約1時間30分かけ、河童橋へ
 
河童橋上より①
 
河童橋上より②
 
 
河童橋にて遅い昼食を取って、椅子に腰をかけたら、
もう動くことが出来ず、さらに往復2時間かけ明神橋まで
行く気力が完全に失せ、ここにて
ギブアップ!!!(@_@)
 
しばらくお土産物屋をウロウロして後、シャトルバスにて
戻った次第で~す。
 
3日目も上高地のみのトレッキング、いやハイキング
の一日となり、最終日のお宿の下呂温泉へ
約2時間かけ向かった次第です。 
 
 
下呂温泉
 
 
高知へ
 
 
3泊4日の旅行で行程的には2日目・3日目と
滞在地は一箇所だけでしたが、とにかく歩く事がメイン
だったので、普段、運動不足気味の私にとっては
ちと、ハードなものとなってしまいました。
 
幸い、天候に恵まれ、自然に接しリフレッシュ
できたと思いま~す。
 
長いブログになって申し訳けないです。
 
ちなみに、走行距離は1492㌔(給油1回)